令和元年10月9日、島根大学地域包括ケア教育研究センターの並河徹センター長が、邑南町役場を訪問し、邑南町の石橋良治町長へ共同研究10年間の成果報告を行いました。

邑南町(保健課)と島根大学(地域包括ケア教育研究センター)は、平成22年度から共同研究「健康福祉のまちづくり施策の総合化に関する研究」を開始し、主に生活習慣病の予知予防を目指して特定健康診査を共同で実施してきました(のべ7,653人の受診者数)。これまでの成果をもとに、今後の邑南町民の皆様の健康長寿実現に向けて邑南町と大学がどのような連携した取り組みが必要か意見交換が行われました。

 

20191009_邑南町報告会3

20191009_邑南町報告会2